茨城県 水戸・大洗・笠間大洗神磯鳥居からの朝日

概要

大洗海岸の先端。荒々しい波飛沫が勇ましく砕けるその場所に、かつて国造りを担った神々が降り立ちました。神々が降り立ったとされる岩には鳥居が建てられており、真東を向いた海岸からは、鳥居越しに昇る朝日を望むことができます。荒波が散る大海原の向こう側から、鳥居越しにおごそかに太陽が昇ってくるさまは、思わず息を張りつめてしまうほど。日本を代表するこの美しい日の出を見ようと、全国から多くの人々が訪れます。かつては徳川光圀公も参拝し、「あらいその岩にくだけて散る月を一つになしてかへる月かな」と絶景を讃える歌を残されました。さらに毎年元旦には、大己貴命を祭神に奉る大洗磯前神社の宮司達が神磯に降り立ち、この「神磯の鳥居」の場所から初日の出を奉拝する神事が行われます。

見ごろの時期・時間

時期:年間
時間:日の出
所要時間:なし

天気:
晴れ
  • 春
  • 夏
  • 秋
  • 冬
  • 海・湖・川・滝
  • 山・森・野・里
  • 建物・景観
  • 太陽・月星
  • 動物・植物
  • 文化・伝統

見所・お勧めポイント

かつて神々が降り立ったとされる「神磯の鳥居」から昇る日の出。鳥居の足元を覆うほどに激しく打ち寄せる太平洋の荒波は、鳥居と同じ高さまで飛沫を散らし、大変な力強さを見せてくれます。荒ぶる波と鳥居の向こう側から、夜闇を払って黄金の朝日が射し込むさまは、日本を代表する日の出にふさわしい絶景です。

背景

一度は中世の兵乱によって消失した神社の社殿は、徳川光圀公・綱篠公ら歴代の水戸藩主によって再興され、現在では県指定の文化財となっています。また、大洗磯前神社の近くにある大洗美術館では、「風景窓画」として、窓枠に額縁をあてはめ、生きた自然の風景をそのまま絵画のようにして見ることができます。神磯の鳥居をはじめとして、四季折々、時間帯と共に姿を変え、1年365日違う風景を見せる大洗海岸の姿を、一風変わった雰囲気で展示しています。

注意点

※本サイトに掲載した感動の瞬間(とき)は、天気や自然の条件によりご覧頂けない場合がございます。

住所
茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6890
アクセス方法
大洗鹿島線「大洗」駅より約2.5キロ、北関東自動車道「水戸大洗IC」より約5.5キロ
問合せ先
名称:大洗磯前神社
電話:029-267-2637

この「感動の瞬間(とき)」を見に行ける現地宿泊・ツアー情報はこちら!
※宿泊・ツアーが設定されていない場合もございます。

エースJTBおすすめツアー

  • 北海道発
  • 東北発
  • 首都圏発
  • 中部発
  • 北陸発
  • 関西発
  • 中国四国発
  • 九州・沖縄発
出発地
北海道発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2018年4月1日~9月30日】

出発地
首都圏発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2018年4月1日~9月30日】
エースJTB5つのお約束で「いつもの旅」を「もっといい旅」に。お宿や往復の交通手段が自由に選べる「個人型フリープラン」です。

出発地
中部発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2018年4月1日~9月30日】

出発地
北陸発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2018年4月1日~9月30日】
往復の航空機または往復の列車と、JTBが厳選した旅館・ホテルでのご宿泊がセットになったお得なプラン。もちろんご宿泊のみのお申込も可能です。

出発地
中国四国発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2018年4月1日~9月30日】
航空機・JRとホテルがセットでお得!エースならではの「旅の過ごし方」をご提案。早めのご予約や連泊がお得。

出発地
九州発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2018年4月1日~9月30日】
★レンタカーでの周遊も可能な商品!北関東・南関東・伊豆・軽井沢・新潟エリアのご旅行にオススメです!