滋賀県 湖西琵琶湖に浮かぶ鳥居と朝陽の饗宴

概要

湖の中に立つ鳥居に、広大な湖面を照らして昇る朝日がくっきりと影を落とす朝。琵琶湖の夜明けは、神秘的な美しさに輝きます。琵琶湖に浮かぶ最大の島・沖島を背景にして佇む大鳥居は、近江最古の歴史を持つ湖岸の神社・白鬚神社のシンボル的存在です。早朝の澄んだ空気の中、真っ赤な大鳥居の真ん中から太陽が昇ってくる様子は、思わず息をひそめて見つめてしまうほどの神々しさに満ちあふれています。鎌倉時代には陸上にあったという大鳥居ですが、琵琶湖の水位が増したことで、水中に没したとも伝えられています。神社の境内には松尾芭蕉や紫式部の歌碑があり、この絶景が歴史の垣根を飛び越えて多くの文化人に愛されてきたという証が刻まれています。

見ごろの時期・時間

時期:通年
時間:早朝
所要時間:約30分

天気:
晴れ
  • 春
  • 夏
  • 秋
  • 冬
  • 海・湖・川・滝
  • 山・森・野・里
  • 建物・景観
  • 太陽・月星
  • 動物・植物
  • 文化・伝統

見所・お勧めポイント

日本最大の面積を誇る琵琶湖。その湖面を輝かせて昇る朝日と、水中に沈んだ鳥居のコントラストは必見です。白鬚神社にほど近い湖岸ぎりぎりの位置からなら、日の出が鳥居におさまる絶好の角度で写真を撮ることもできます。

背景

滋賀県高島市にある白鬚神社は全国各地にある白鬚神社の総本社で、猿田彦命を祭神として祀っています。琵琶湖に浮かぶ鳥居があることから、「近江の厳島」とも呼ばれています。白鬚神社のシンボルでもあるこの大鳥居の起源は定かではありませんが、一説には、かつて陸上にあった鳥居が、琵琶湖の水位上昇に伴って水中に没したとも言われています。現在の鳥居は1981年に再建されました。創建は古く、垂仁天皇の時代と伝えられており、長い歴史を現在に伝える境内は豊臣秀吉の三男・秀頼によって整備されました。

注意点

※本サイトに掲載した感動の瞬間(とき)は、天気や自然の条件によりご覧頂けない場合がございます。

住所
滋賀県高島市鵜川215番地
アクセス方法
■電車:京都駅よりJR湖西線 = 近江高島駅下車 約40分(新快速)近江高島駅から約3㎞ 徒歩40分・町内循環バス12分・タクシー5分
■車:京都・大阪方面より = 京都東ICから湖西道路・国道161号を北上 40㎞ 東京・名古屋方面より = 米原JCで北陸道へ、木之本ICから国道8号・303号・161号を南下 45㎞ 
問合せ先
名称:白鬚神社
電話:0740-36-1555 

この「感動の瞬間(とき)」を見に行ける現地宿泊・ツアー情報はこちら!
※宿泊・ツアーが設定されていない場合もございます。

エースJTBおすすめツアー

  • 北海道発
  • 東北発
  • 首都圏発
  • 中部発
  • 北陸発
  • 関西発
  • 中国四国発
  • 九州・沖縄発
出発地
北海道発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2017年4月1日~11月30日】

出発地
北海道発
プラン
【2017年4月1日~11月30日】

出発地
東北発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2017年4月1日~11月30日】
選べるアクセス!航空機×JRの組み合わせもOK!厳選したお宿、充実のプランをご用意!

出発地
首都圏発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2017年4月1日~11月30日】
お宿や往復の交通手段が自由に選べる「個人型フリープラン」と、「安心・おもてなし・快適」の添乗員同行の旅をご用意しました。

出発地
中部発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2017年4月1日~11月30日】
厳選したお宿、充実のプランをご用意!エースJTB5つのお約束で「いつもの旅」を「もっといい旅」に

出発地
北陸発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2017年4月1日~11月30日】
往復の列車と、JTBが厳選したホテル・旅館でのご宿泊がセットになったお得なプラン。もちろんご宿泊のみのお申込も可能です。

出発地
関西発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2017年4月1日~11月30日】
お客様アンケートに基づいた厳選したお宿の多彩なプランがそろっています!

出発地
中国四国発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2017年4月1日~11月30日】
JRとホテルがセットでお得!エースならではの「旅の過ごし方」をご提案。早めのご予約や連泊がお得。

出発地
九州発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2017年4月1日~11月30日】
★エースJTBの赤いパンフレットは約束します。いつもの旅をもっといい旅に!個人型フリープラン。JR利用は2名より申込みいただけます。