兵庫県 豊岡市/戸島湿地「特別天然記念物・コウノトリが舞う街~共生の感動の瞬間~」

概要

城崎温泉で有名な豊岡市は、かつて日本で最後にコウノトリが姿を見せた場所。国の天然記念物でもあるコウノトリは、1971年以降、野生下での姿を消してしまいました。豊岡市では1965年からコウノトリの人工飼育を開始するなど、コウノトリの保護と飼育を進めつつ、野生のコウノトリを増やすことを目的に、人とコウノトリが共に生きることができる環境づくりを行ってきました。地道な活動は実を結び、2012年には野生生まれのつがいからヒナが誕生するなど、めざましい成果が上がっています。現在では約90羽のコウノトリが「兵庫県立コウノトリの郷公園」で暮らしています。いつか野生のコウノトリが、再び自由に空を飛びまわる日が訪れるまで。豊岡の人々の地域ぐるみの活動は、今まさに、大きな転換期を迎えています。

見ごろの時期・時間

時期:巣立ち=5月~6月頃

天気:
全天候
  • 春
  • 夏
  • 秋
  • 冬
  • 海・湖・川・滝
  • 山・森・野・里
  • 建物・景観
  • 太陽・月星
  • 動物・植物
  • 文化・伝統

見所・お勧めポイント

兵庫県の県鳥に指定されている、コウノトリ。豊岡市では、絶滅危惧種の美しい鳥と人とが共生できる環境づくりを、町ぐるみで行っています。長年積み重ねられてきた人々の活動は少しずつ実を結び、今、新たなステージへ踏み出そうとしています。

背景

コウノトリは翼を広げるとおよそ2mにもなる日本最大級の水鳥です。魚類や虫など水辺の生き物を主食としており、ツルに似ていますが、その姿や鳴き方に大きな違いがあります。コウノトリのクチバシは濃い褐色で、羽の色は白。羽の先のほうだけがくっきりと光沢のある黒に染まっており、眼のふちどりと脚が赤いのが特長です。豊岡ではこのコウノトリの保護・飼育を進めつつ、野生のコウノトリと人間が共生できる町づくりが進められています。

注意点

※本サイトに掲載した感動の瞬間(とき)は、天気や自然の条件によりご覧頂けない場合がございます。

住所
兵庫県豊岡市城崎町今津1362
アクセス方法
■電車:西日本旅客鉄道山陰本線城崎温泉駅下車、徒歩約15分(1.2km)
問合せ先
名称:コウノトリ湿地ネット 事務局
電話:0796-20-8560

この「感動の瞬間(とき)」を見に行ける現地宿泊・ツアー情報はこちら!
※宿泊・ツアーが設定されていない場合もございます。

エースJTBおすすめツアー

  • 北海道発
  • 東北発
  • 首都圏発
  • 中部発
  • 北陸発
  • 関西発
  • 中国四国発
  • 九州・沖縄発
出発地
北海道発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2018年10月1日~3月31日】

出発地
東北発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2018年10月1日~3月31日】
選べるアクセス!航空機×JRの組み合わせもOK!厳選したお宿、充実のプランをご用意!1名からお申込受付できるコースもございます。

出発地
首都圏発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2018年10月1日~3月31日】
お宿や往復の交通手段が自由に選べる「個人型フリープラン」です。

出発地
中部発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2018年10月1日~3月31日】

出発地
北陸発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2018年10月1日~3月31日】
往復の列車と、JTBが厳選したホテル・旅館でのご宿泊がセットになったお得なプラン。もちろんご宿泊のみのお申込も可能です。

出発地
関西発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2018年10月1日~3月31日】
お客様アンケートに基づいて厳選したお宿の多彩な味覚プランを揃えました!JTB貸切プランや、調理方法もバリエーション豊富に「かにづくし」「かに会席」のプランが満載です!

出発地
中国四国発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2018年10月1日~3月31日】
JRとホテルがセットでお得!エースならではの「旅の過ごし方」をご提案。早めのご予約や連泊がお得。

出発地
中国四国発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2018年10月1日~3月31日】
JRとお宿がセットでお得!エースならではの「旅の過ごし方」をご提案。早めのご予約や連泊がお得。

出発地
九州発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2018年10月1日~3月31日】
☆お客様のニーズに合わせてお好きな関西の宿泊施設をお選びただけます。1泊でも連泊でも組合せ自由!宿泊プラン・航空機利用は1名、利用は2名よりお申込みいただけます。