栃木県 日光・鬼怒川黄金色に染まる戦場ヶ原のススキ

概要

奥日光を代表する湿原地帯、戦場ヶ原。10月に入ったこの地では、ススキ野原が黄金色に輝きはじめます。戦場ヶ原のススキ野原を満喫するオススメルートは、赤沼を出発し、戦場ヶ原を一望できる展望台をとおり、三本松茶屋を通り抜ける散策コース。およそ2時間かけてゆったりとめぐるハイキングでは、男体山をはじめとした日光の山々を背景に、どこまでも続くススキ野原の黄金の穂が風になびく、美しい様子を見ることができます。日光にも紅葉の名所は数多くありますが、一面が黄金のススキ野原で埋まる戦場ヶ原の紅葉は格別です。紅葉盛りのススキ野原を見ることができる期間は10月上旬から中旬にかけてと、わずか半月ばかりではありますが、一見の価値があります。

見ごろの時期・時間

時期:10月上旬~中旬
時間:日中
所要時間:120分

天気:
晴れ
  • 春
  • 夏
  • 秋
  • 冬
  • 海・湖・川・滝
  • 山・森・野・里
  • 建物・景観
  • 太陽・月星
  • 動物・植物
  • 文化・伝統

見所・お勧めポイント

湿原の草紅葉がと入れ替わるようにして輝き始める、戦場ヶ原のススキ野原。日光の山から吹き下ろしてくる風に揺れるススキの穂が、黄金に輝くひと時。草原を渡る風は、歩く人の心を心を洗ってくれるような清々しさに満ちています。

背景

遥か昔、二柱の山神が争った地であることから、「戦場ヶ原」と名付けられたこの場所は、日光国立公園内にある高層湿原です。標高約1,400mの地帯に広がる湿原地帯はおよそ400ha。そのうち174.68haの地域が「奥日光の湿原」としてラムサール条約に登録されており、豊かな大自然の中に多数の野鳥を見つけることができます。

注意点

※本サイトに掲載した感動の瞬間(とき)は、天気や自然の条件によりご覧頂けない場合がございます。

住所
栃木県日光市中宮祠官有無番地 (赤沼情報自然センター)
アクセス方法
■車:赤沼まで日光ICより車で約30分
問合せ先
名称:日光市観光協会
電話:0288-22-1525

この「感動の瞬間(とき)」を見に行ける現地宿泊・ツアー情報はこちら!
※宿泊・ツアーが設定されていない場合もございます。

エースJTBおすすめツアー

  • 北海道発
  • 東北発
  • 首都圏発
  • 中部発
  • 北陸発
  • 関西発
  • 中国四国発
  • 九州・沖縄発
出発地
北海道発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2018年4月1日~9月30日】

出発地
東北発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2018年4月1日~9月30日】
東北各地から栃木・群馬・信州までのJRと宿泊がセットになったプラン♪多彩なオプショナルプランもご用意!新潟佐渡へ行くなら、佐渡汽船プランがおすすめです♪夏におすすめの上高地・美ヶ原の特集もあります!

出発地
首都圏発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2018年4月1日~9月30日】
エースJTB5つのお約束で「いつもの旅」を「もっといい旅」に。お宿や往復の交通手段が自由に選べる「個人型フリープラン」です。

出発地
中部発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2018年4月1日~9月30日】

出発地
北陸発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2018年4月1日~9月30日】
往復の航空機または往復の列車と、JTBが厳選した旅館・ホテルでのご宿泊がセットになったお得なプラン。もちろんご宿泊のみのお申込も可能です。

出発地
関西発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2018年4月1日~9月30日】
【エースJTBの赤パンフレット】お客様アンケートに基づいた厳選したお宿の多彩なプランがそろっています。

出発地
中国四国発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2018年4月1日~9月30日】
航空機・JRとホテルがセットでお得!エースならではの「旅の過ごし方」をご提案。早めのご予約や連泊がお得。

出発地
九州発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2018年4月1日~9月30日】
★レンタカーでの周遊も可能な商品!北関東・南関東・伊豆・軽井沢・新潟エリアのご旅行にオススメです!