神奈川県 小田原・箱根~黄金色に輝く大海原~
箱根仙石原のススキ草原

概要

秋の箱根を代表する絶景。それが、関東随一とも謳われる、箱根仙石原のススキ草原です。山々が色づく11月になると、まるで黄金色の絨毯を敷き詰めたかのような輝く景色が広がります。「かながわの景勝50選」「かながわの花の名所100選」にも選ばれている絶景は、秋の箱根を訪れたなら、欠かすことができません。あたり一面を埋め尽くして揺れる黄金の穂波の中を、まっすぐに貫く一本道。そこから見渡す光景は、まさに黄金の大海原を泳いでるかのような一体感が味わえます。ゆったりと黄金野原の散策を楽しんだ後には、箱根の温泉郷で汗を流すもよし、近隣に点在する美術館で芸術鑑賞するもよし。箱根の秋は、訪れた人々にたくさんの感動を与えてくれます。

見ごろの時期・時間

時期:10月下旬~11月上旬
時間:日中
所要時間:30分~1時間

天気:
晴れ
  • 春
  • 夏
  • 秋
  • 冬
  • 海・湖・川・滝
  • 山・森・野・里
  • 建物・景観
  • 太陽・月星
  • 動物・植物
  • 文化・伝統

見所・お勧めポイント

箱根仙石原の黄金のススキ野原を見ることができるのは、1年のうちでわずか2週間ほどの間だけ。どこまでも広がる美しいススキ野原を渡る道を歩いていると、壮大な景色との一体感に満たされ、黄金色の海に溶けていくような気分を味わえます。

背景

ススキ野原で名高い仙石原は、箱根火山カルデラ内の北側に位置しており、江戸時代頃まではただの原野でした。けれどその広大さから、「この地を開墾することができれば、千石の穀物がとれるだろう」という願いをこめられ、「千石原」と呼ばれていました。実際には火山の影響を受けた土壌や湿地帯のために開墾することは叶いませんでしたが、代わりに茅葺屋根の材料や家畜の飼料ともなるカヤが盛んに育てられ、それが現在のカヤ、すなわちススキ野原のもととなったと言われています。

注意点

※本サイトに掲載した感動の瞬間(とき)は、天気や自然の条件によりご覧頂けない場合がございます。

アクセス方法
■徒歩:仙石高原から徒歩すぐ

この「感動の瞬間(とき)」を見に行ける現地宿泊・ツアー情報はこちら!
※宿泊・ツアーが設定されていない場合もございます。

エースJTBおすすめツアー

  • 北海道発
  • 東北発
  • 首都圏発
  • 中部発
  • 北陸発
  • 関西発
  • 中国四国発
  • 九州・沖縄発
出発地
北海道発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2017年10月1日~5月31日】

出発地
東北発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2017年10月1日~5月31日】
往復の交通と宿泊がセットでおトク!歴史ある温泉街の厳選したお宿、充実のプランをご用意!エースJTBなら、らくらく手荷物配送サービスで身軽に観光も楽しめます!詳しくはパンフレットをご覧ください。

出発地
首都圏発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2017年10月1日~5月31日】
都会のリゾートが満喫できるハイグレードなホテルを厳選。眺望・高層階指定ができるお部屋や専用ラウンジのあるお部屋等、多彩なお部屋をご用意。記念日のご利用にもぜひ!

出発地
中部発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2017年10月1日~5月31日】
5つのお約束で「いつもの旅」を「もっといい旅に」。お宿や往復のJRが自由に選べる「個人型フリープラン」です。

出発地
中部発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2017年10月1日~3月31日】
内容充実で大満足!大好評のびっくり価格!

出発地
関西発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2017年10月1日~5月31日】
【エースJTBの赤パンフレット】お客様アンケートに基づいた厳選したお宿の多彩なプランがそろっています。

出発地
中国四国発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2017年10月1日~5月31日】
航空機・JRとホテルがセットでお得!エースならではの「旅の過ごし方」をご提案。早めのご予約や連泊がお得。

出発地
九州発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2017年10月1日~5月31日】
☆レンタカーで周遊も可能な商品!北関東・南関東・伊豆・軽井沢エリアにはオススメ!