愛知県 岡崎・豊田・足助紅葉と四季(春秋咲き)桜

概要

可憐な桜の花と華やかな紅葉が織り成す、桜色と紅色のコラボレーション。春を代表する花と、秋に色づく紅葉。2つの季節が混じり合う不思議な絶景を見ることができるのが、愛知県豊田市の小原地区です。1本の苗を親木として、この地で100年以上受け継がれてきた四季桜は、年に2度、春と秋に花を咲かせます。春に花盛りを迎える普通の桜とは異なり、この四季桜は秋に花盛りを迎えるので、紅葉のシーズン真っ盛りに、紅葉に寄りそうかわいらしい桜の花というめずらしい風景を見ることができるようになりました。小原地区の里山が輝くような紅葉に覆われる秋、町内各所の桜の名所を散策していると、あちらこちらで美しいコラボレーションを目撃できます。

見ごろの時期・時間

時期:11月上旬~下旬

天気:
晴れ
  • 春
  • 夏
  • 秋
  • 冬
  • 海・湖・川・滝
  • 山・森・野・里
  • 建物・景観
  • 太陽・月星
  • 動物・植物
  • 文化・伝統

見所・お勧めポイント

真っ赤な紅葉の中に、凛とほころぶやわらかな桜色。錦秋に混じる桜の花のコントラストは、秋に咲く四季桜ならではの美しさ。江戸時代から大事に受け継がれてきた桜の木は、今年も華やかに紅葉と共演しながら人々を魅了します。

背景

小原地区の四季桜の起源は、江戸時代の終わり頃。藤本玄碩という名の医師が苗を植えたのが始まりとなり、広がっていったと伝えられています。現在確認されている小原地区の四季桜の数は、約10,000本。花は一重の白色、または淡紅色に咲きほころび、年に2度、春は3月中旬~4月上旬、秋は10月下旬~12月上旬に花を咲かせます。とりわけ見頃を迎えるのは11月上旬~下旬頃。春は花と葉が同時に出て控えめに咲きますが、秋は美しい花盛りを見せてくれます。

注意点

※本サイトに掲載した感動の瞬間(とき)は、天気や自然の条件によりご覧頂けない場合がございます。

住所
愛知県豊田市小原
アクセス方法
■車:猿投(さなげ)グリーンロード中山IC、又は東海環状道路豊田藤岡ICより国道419号線を岐阜県瑞浪市方面へ直進15km(約30分)
■車:国道19号線市原交差点を明智方面へ、途中大川交差点で右折、国道419号線を豊田市方面へ直進約10km(約30分)

この「感動の瞬間(とき)」を見に行ける現地宿泊・ツアー情報はこちら!
※宿泊・ツアーが設定されていない場合もございます。

エースJTBおすすめツアー

  • 北海道発
  • 東北発
  • 首都圏発
  • 中部発
  • 北陸発
  • 関西発
  • 中国四国発
  • 九州・沖縄発
出発地
北海道発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2017年10月1日~5月31日】
○厳選したお宿、充実のプランをご用意○旅が変わる!新たな「旅の過ごし方」をご提案

出発地
東北発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2017年10月1日~5月31日】
選べるアクセス!航空機×JRの組み合わせもOK!伊勢志摩エリアへはお得な近鉄プランもご用意。広いエリアを網羅する万能型!宿泊プランのみの設定もあります。

出発地
首都圏発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン/同行プラン)
プラン
【2017年10月1日~5月31日】
お宿や往復の交通手段が自由に選べる「個人型フリープラン」と、「安心・おもてなし・快適」の添乗員同行の旅をご用意しました。

出発地
中部発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2017年10月1日~5月31日】
5つのお約束で「いつもの旅」を「もっといい旅に」。お宿や往復のJRが自由に選べる「個人型フリープラン」です。
車でお出かけなら!お得な「エースETC割引」対象施設もあります!

出発地
中部発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2017年10月1日~3月31日】
内容充実で大満足!大好評のびっくり価格!

出発地
関西発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2017年10月1日~5月31日】
【エースJTBの赤パンフレット】お客様アンケートに基づいた厳選したお宿の多彩なプランがそろっています。

出発地
中国四国発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2017年10月1日~5月31日】
JRとホテルがセットでお得!エースならではの「旅の過ごし方」をご提案。早めのご予約や連泊がお得。

出発地
九州発
テーマ
個人旅行(添乗員なしプラン)
プラン
【2017年10月1日~5月31日】
☆宿泊アンケートで、一定の満足度の評価が得られた、お客様の支持を得ているプランです。中部地区施設を厳選し89施設掲載。感動の瞬間と旅の過ごし方ご提案しお客様の旅の満足を演出します。